1日目前半

天気・・・曇り、最高気温・・・29.5℃、入場者数148,138人(8月中6位)

コース

グローバルコモン1

JR東海 超電導リニア館

わんパク宝島・地球市民村


おはようございます、ただいま4:45です。早朝の新幹線で行くため5:36大宮発の京浜東北線で東京へ向かい、6:36のひかり361号で名古屋へ。
名古屋に着いたのが8:30ごろ。そこからエキスポシャトル(中央線各駅停車)で「万博八草駅」まで移動し、会場まではリニモです!!

駅のマークは不思議なマークばかり・・・
万博八草駅は比較的すいましたが、
おいマイメロ、横入りするんじゃない!
規制を受けつつ30分ほどで乗車し会場へたどり着きました!
いらっしゃい万博 ・・・(;´Д`)
しかしここから入場が大変、黒山の人だかりです。
荷物チェックのためものすごい人が並んでいました。
暇つぶしのため上部にはエネルギークイズがびっしり!
正解はB!・・・誰でもわかるか_| ̄|○
よく金属探知機でひっかかる亭主ですが、今回は難なく通過。
結局ここでも30分ほど待たされついにゲートをくぐることが出来ました。

・・・入場してみたはいいものの、最初でやはり何をしていいかわからなかったため
一番近い
グローバルコモン1(東南アジアを除くアジア17カ国14のパビリオン)へ。

ここで気になったのは
スリランカとモンゴル館
まずスリランカ館ですが、伝統蝋染めの天井に圧巻!
また、入り口すぐにのところで機織りをしており、見入ってしまいました。
ただただ感動の天井です。 お姉さん、かなりの手馴れでした。

モンゴル館では伝統楽器の演奏や、ゲルが展示されていました。
また前々から気になっていた
岩塩ソフトクリームを購入!
暑そう・・・ しいて言うなら甘いミント味?
塩味のアイスクリームです、しょっぱいんだけど甘い、とても不思議な味でした。

そして11:00、ついに事前予約していた企業パビリオン体験の時がやってまいりました!
一番最初は
「JR東海 超電導リニア館」
実際ギネスに挑戦した車両(映ってる車両)に乗れました!

事前予約ってかなり優越感、みんなが並んでいるなか「お先失礼します」と言わんばかりにするすると入れるんです!
しかも事前予約者が入ってから一般の人が入場するため、一番いい場所でアトラクションが観覧可能!

朝から並んでいる人にとってはこれほど腹の立つことはなかったでしょう・・・_| ̄|○
超電導リニア館はまず鉄道の歴史のビデオを鑑賞し、3Dシアターへ。まあ先頭に並んでいるわけでシアター内の一番いい椅子も取れますよね( ´ー`)
映像は3Dにもかかわらず超鮮明超綺麗。580キロっていうと想像できないけど、よくテレビで橋の上を早送りで電車が走るシーンとかありますが、あんなスピードでした。
一つよくなかった点を挙げるならば、シアターで走っているリニアの外観しか見れなかったことです。車内から見える景色とか見れたらもっと「580キロってすごいなぁ」と実感できたのではないかと思います。

その後はわんパク宝島
ここだけ殺伐としていた・・・
子供向けの建物だったのですが、「バナナから紙を作る」というアニメの
理不尽な展開がかなりつぼに入りました。
ここではロボットとも触れ合うことが出来、2日目に登場する三菱未来館のwakamaru君と握手を交わしてきました。
そのまま会場を南に移動し
地球市民村
みんなここで寝すぎです・・・。 「登らないで」と書いてあるのにあらゆる動物にみんな登ってました・・・。
この中には「アースドリーミングシアター」というかなり危険なシアターがあります。
リクライニングシートで寝転んで見ることができる大型天空スクリーンシアターなのですが、場内が暗く映画も音楽しか流れない。もう
「寝てください」と暗示しているようにしか思えません。周囲からは寝息聞こえてくるし・・・(;´Д`)





次へ
万博レポートへ
home
広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー